第14回BizCafe8(8月18日)を開催しました。

8月18日(金)にY’s food labo代表の二本木ゆうこ氏をお迎えして、第14回BizCafe8を開催しました。

今回は「40歳からの介護を遠ざける食生活」と題してお話しいただきました。お盆休み明けの金曜日、出席者が少ないのではと心配していましたが、一部の方が立ち見になるほどの過去最高の参加者数を記録し、非常に関心の高いテーマであることを改めて感じました。

まず初めにお話しいただいたのは、働き盛りの40~50代と高齢者世代とでは、食生活で気をつけるポイントが違うということです。最近はもっぱらメタボリックシンドローム対策など、「痩せる」ことに関する情報が多く、知識が豊富な方が多いようですが、高齢者にとっては低栄養の方が大きな問題だそうです。低栄養には様々な原因がありますが、最大の原因は「孤食」。一人暮らしになり、作る張り合いがなくなって食事を簡単に済ませてしまう、男性ではそもそも料理をする習慣がないなど、現代の日本の抱える様々な問題と密接に関わっています。細かい栄養の知識よりも大切なことは、できるだけ一緒に楽しく食べる機会を作ることで、皆と同じものを美味しく食べられるように、柔らかめの調理の工夫なども紹介してくださいました。参加者の皆さまはそれぞれご自分のご家族の状況に当てはめて真剣に聞いていらっしゃるようでした。ジョークやアクションを交えながらの二本木氏のトークに、真剣な中にも笑いの絶えない会となりました。

セミナー後の交流会では、あちこちで歓談の輪ができていました。今回はインターンシップの大学生が受付を担当し、交流会にも参加したのですが、参加者の皆さまが気軽に話しかけてくださり、大変よい経験となったようです。今回も終了時間を過ぎてもお話に花が咲いていました。たくさんの方のご参加誠にありがとうございました。

第14回BizCafe8の写真01第14回BizCafe8の写真02第14回BizCafe8の写真09

第14回BizCafe8の写真03第14回BizCafe8の写真04第14回BizCafe8の写真05

第14回BizCafe8の写真06第14回BizCafe8の写真07第14回BizCafe8の写真08

// //
// // //